「虚仮の後思案」と似たり


by ta-niiyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:およみ( 12 )

濃厚。

チェーザレ 4―破壊の創造者 (4) (KCデラックス)
惣領 冬実 / / 講談社
ISBN : 4063723968
スコア選択: ※※※※

たまたま寄った本屋で発見。

読み応えたっぷりです。軽い気持ちで読んでると、4巻目では話が見えなくなります。しかし、おもしろい。内容が濃い。絵が丁寧に書き込まれている。

他の単行本に比べれば、値段は高いが十分に価値ありです。
[PR]
by Ta-niiyan | 2008-01-22 18:58 | およみ

売れ筋のビジネス本

本の紹介が楽になりましたね。読書記録にも使えるかな。

効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法
勝間 和代 / / ダイヤモンド社
ISBN : 4478002037
スコア選択: ※※※

ものの捉え方と、伝達の方法を改めて知る。

世界一やさしい問題解決の授業―自分で考え、行動する力が身につく
渡辺 健介 / / ダイヤモンド社
ISBN : 4478000492
スコア選択: ※※※

勝間本と一緒に読むと、すんなりと理解できる。行き詰まった論文生が読むと、「そんなんわかってるわ!」と切れそうだが、再認識する為に見るのが良し。
[PR]
by Ta-niiyan | 2008-01-16 18:08 | およみ

発表のこつ

c0001594_11112842.jpgおもしろい1文を御紹介。

研究の発表に関して、
「研究室の学生には、自信がある結果をもっているときには易しく話せ、簡潔に明快に話せ、自信がないときには、だらだらと難解に話せと言っている。」(小宮山「知識の構造化」, p.30, 2004)

こんなこと言ってしまって良いんでしょうか?特に後半部分。
でも、僕も自信がない結果の時は、結果としてまどろこしい難解な発表になってしまいますね。今まで、偉い先生方の話でわからないものがいくつかありましたが、あれは自信がなかったのかも知れない。僕の頭がついていっていなかった訳ではない?

簡潔、明快な話と文章。
心掛けたいものです。
[PR]
by ta-niiyan | 2006-05-22 11:02 | およみ

後輩さんとお勉強

James Conolly , "Geographical Information Systems In Archaeology (Cambridge Manuals in Archaeology)"
届きました。読んでみます。

ちなみに、Tara Calishain ,"Google Hacks 第2版"Schuyler Erle, "Mapping Hacks: Tips & Tools for Electronic Cartography (HACKS)"
も衝動買い。
[PR]
by ta-niiyan | 2006-05-09 18:00 | およみ

わらいのこのみ

やさぐれぱんだ

こんなんが好きです。
[PR]
by ta-niiyan | 2006-04-18 19:48 | およみ
c0001594_15404660.jpg
「生協の白石さん」
東京農工大学の生協職員・白石さんによる「ひとことカード」傑作選。

ネットでは、だいぶ前から噂になっていたようですが、全く知りませんでした。
で、本がでるということでamazonで予約して、発売日にGet!
しかし、読んだのが今日です。

うん、実におもしろい。真摯にはずすと言うのかな?ふざけすぎず、かといってまじめ過ぎで固くならず。いずれの回答も上手な切り返しです。僕も少し、ひとことカードに書きたいです。

「遺跡は探せても、愛が見つかりません。どうしましょう、白石さん」

なんてね。(⌒∇⌒ )ゞ

「生協の白石さん」
白石昌則、東京農工大学の学生のみなさん
講談社 ISBN:4-06-213167-6
[PR]
by ta-niiyan | 2005-11-12 15:52 | およみ

恋してます?

c0001594_1621679.jpg
「I love you」
伊坂幸太郎、石田衣良、市川拓司、中田永一、中村航、本田孝好らによる恋愛anthology。

 少しずつ読んでいこうと思っていたのに、一気に読んでしまいました。人待ちの間に読み切ってしまってもったいない感じを覚えています。
 で、実際内容はどうだったかというと、最近耳障りな言葉で表現するなら「やべぇ。マジやべぇ。」ですかね。おもしろかったですよ。
 
好きな順は、
  伊坂幸太郎「透明ポーラーベア」
  本多孝好「Sidewalk Talk」
  石田衣良「魔法のボタン」
  中田永一「百瀬、こっちを向いて」
  中村航「突き抜けろ」
  市川拓司「卒業写真」
ですかね。

伊坂幸太郎で始まって、本多孝好で終わっているという構成は、実によかった。通しで読むとそう感じますね。ただ単に五十音順に並べただけかもしれないけれど、実に収まりがいい。
おすすめの一冊です。


「I love you」
伊坂幸太郎、石田衣良、市川拓司、中田永一、中村航、本田孝好 
祥伝社 ISBN:4396632517
[PR]
by ta-niiyan | 2005-08-04 16:21 | およみ

バンビ〜ノ! 6.6

親方(シェフ)からバンビへ

「いいプロになれるのはどんな奴だか知ってるか?」
「作る側。」
「受け取る側。」

「その真ん中に心根(こころね)をおける奴だ。」

スピリッツ 巻頭カラーp.11より

さらに、

「いいプロはーーー職人すぎても批評家すぎてもなれやしねえ。」
「需要と供給の真ん中に心根を置かねえといけねえ。」

「人間の幅と言ってもいい。」

スピリッツ p.24より

僕がおこなっている研究も、その通りです。
物理探査の技術者でもダメ、かといって考古学者でもダメ。
両方を理解し、適切な調査をおこなわないといけない。物理探査の技術者からの探査屋は、考古学者にわかって貰えるような技術の説明、結果提示をおこなわないといけない。考古学者からの探査屋は、データに忠実に、かつ適切な処理を心がけ、データ解釈をおこなわねばならない。
 僕の目指すものは、この真ん中に立つ「真の遺跡探査屋」だ。(炎∇炎) ごぉぉ!!
[PR]
by Ta-niiyan | 2005-05-24 23:53 | およみ

兄ふんじゃった! 4.27

兄の言葉

「中途な行動からはーーーー
        半端な結果しか生まれない!」


サンデー p.295 より

結構、まんがから学ばされます。耳が痛い言葉ですね。
反論できません。
[PR]
by ta-niiyan | 2005-04-14 21:16 | およみ

MOF 4.25

緑さんが何日もかけて作ったレポートを見て、

蒲生(G)「 いいのよ、ゴミだから。」
モフ(f)「ゴ… ゴミって……」

G「合格点には達しているレポートだけどね…」

G「あたしは満点じゃなきゃ認めない。」
p.126 より

格好良すぎます。この厳しさを当研究室に。
[PR]
by Ta-niiyan | 2005-04-12 22:01 | およみ