「虚仮の後思案」と似たり


by ta-niiyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お知らせです。
第6回GISコミュニティフォーラムの案内を頂きました。
下記の要領で開催されるようです。

第6回GISコミュニティフォーラム
場所:東京ミッドタウン
日時:2010年6月3日(木)〜4日(金)
入場無料・事前登録制
くわしくはこちら

yasknさんは、ArcGIS10が気になるようですし、僕なんかはリコーさんの「GPS対応デジタルカメラの紹介」とか気になる。去年はSOKKIAとの連携を紹介していたがどうなっているんだろうな。あとは、まあ、ぼちぼちと。Archaeo-GIS Workshopでこのフォーラム内容をフォローとかしてくれないかな。
[PR]
# by Ta-niiyan | 2010-04-05 19:27 | GIS
いやはや、いろんなことに手を出しすぎて、よくわからない状態になってきました。
足下を固めないといけないのはわかっていますが、楽しそうなことが沢山でてきますね。

先日も本を2冊買いました。さくっと読んで現状の一端を知っておこうかな。
感想はまた後日。



拡張する空間 建築家とITアーキテクトがつくるもの
藤本 壮介 鈴木 雄介
コム・ブレイン
売り上げランキング: 12453

[PR]
# by Ta-niiyan | 2010-04-05 19:08 | 身の回り
新年度が始まってしまいました。さて、2010年度はどんな年になるでしょうか。
さてさて、
International Summer School
3D Modeling in Archaeology and Cultural Heritage 2010
Durham University, UK
17-20 June 2010
のお知らせをいただきましたので、お知らせです。

こういう試みは、日本でもあるのでしょうか?楽しそうですね。
これにも参加してみたいな。Archeo-GIS Workshopもいつか、こんな大規模な企画したいね。
でも、語学力が...。この春から英会話学校にいかないといけないかなぁ。みなさん、どうやって身に付けられています?

詳しいスケジュールなどはこちら
[PR]
# by Ta-niiyan | 2010-04-01 21:23 | 文化財
2009年度最後の東工大百年記念館サイエンスカフェのお知らせです。
お知らせが直前になってしまいましたが、来週の水曜日(3/17)開催です。

今回は、ロボコン生みの親である森政弘をお招きし、「ロボットと心」というテーマで、参加者の皆さんとお話しできる予定です。
ぜひぜひ、お時間のある方は、お申し込みください。
(*チラシにはASIMOが掲載されていますが、当日ASIMOは来ません。)

c0001594_23573110.jpg


☆☆☆☆☆☆
東京工業大学百年記念館サイエンスカフェ
第4回「ロボットと心」

日時:2010年3月17日(水)午後6時から8時
会場:東京工業大学 正門すぐ 百年記念館3階フェライト記念会議室    
(東急目黒線・大井町線 大岡山駅下車 徒歩1分)
対 象:どなたでも    参加無料/定員60名

申 込先:東京工業大学百年記念館
E-mail:centcafeアットマークjim.titech.ac.jp
Fax: 03-5734-3348
詳細情報URL:http://www.libra.titech.ac.jp/cent/welcome.html
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
# by Ta-niiyan | 2010-03-08 23:59 | 展覧会
私の発表はありませんが、楽しそうな発表が多いです。Archaeo-GIS Workshopのメンバーさんも発表されています。
うーん、2009年は引き籠もりがちだったなぁ。2010年は、面白いことできるかな?久々に刺激を受けるため、参加しようと思っています。

日時:平成22 年3月27日(土)・28日(日)
会場:大阪大学大学院基礎工学研究科(豊中キャンパス)Σホール(基礎工学部国際棟)

詳細なプログラムはこちら。
[PR]
# by Ta-niiyan | 2010-03-08 14:43 | 文化財